首をリラックスできるストレッチでだるさ解消!

体がだるい、やる気が出ないという人は、首の後ろの筋肉が緊張していることが原因かもしれません。それを解消するストレッチを紹介しましょう。

手を頭の後ろ

このイラストのように両手を頭の後ろにして、強く前に押します。そして頭はそれに抵抗するように後ろに力を入れてふんばってください。手と頭で押し合いをするということです。その状態を15秒くらいキープしてください。

これをすることで首の後ろの板状筋の緊張が解けて、自律神経のバランスが整います。だるさ、頭痛、肩こりなどが改善すると思われますよ。このストレッチと一緒に、首の後ろや首元を指でもみほぐすのもコリが取れるので効果的です。

なお、これでもだるさが治らない場合、首を前に倒してしばらくそのままにして、首の後ろを伸ばしてみてください。これでだるさが治るかもしれません。私は解消しました。

ただし、首の後ろの板状筋は薄いので、このように引っ張って力をかけるのはあまりよくありません。なので、どうしても他のやり方でだるさが取れない時だけの緊急対処法としてやってください。

他にも首の後ろ以外をほぐすストレッチも紹介しているので、是非ご覧くださいね。

結論:首の後ろの筋肉をリラックスすればだるさが取れる!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。