体がだるい時によく効くストレッチは?

朝起きて体がだるい人に、だるさを解消する良いストレッチを紹介します。まず立って、両手を上に伸ばして、片手でもう片方の手を掴んでください。そして体を左右にゆっくりと倒す動作を繰り返します。わき腹をしっかりと伸ばし、倒す時に息をゆっくりと吐いてください。

体を倒す

これを10回くらい繰り返しましょう。これでだるさが解消します。治る理由は、だるい原因は自律神経の不調であることが多く、自律神経は横隔膜に集中しているので、そこを伸ばすことで改善するのです。息をゆっくり吐くことも横隔膜に良い効果があります。

またこの動作は腸を動かすのでお腹の不調にも効果がありますね。是非やってみてください。他にもだるさ解消の方法を紹介しているのでご覧くださいね。

結論:だるい時は体を左右に倒すストレッチをしよう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。