だるさを解消する超簡単ストレッチを紹介!

「寝起きで体がだるい…」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。私もそうでしたが、簡単で効果抜群のストレッチを知ってから、だるさが解消されました。その方法をここで紹介しましょう。

まず机の前の椅子を、ずっと後ろに移動します。そしてそこに座り、体を前に倒して両腕をぐっと伸ばし、手を机の上に置いてください。下のイラストのようなポーズになります(下手な絵ですみません)。

背中を伸ばす

この状態で上半身をぐーっと前に伸ばします。背中は少しそらすようにしてください。10秒~20秒くらい、必要ならもうちょっとやっても良いでしょう。

これだけでだるさが解消されます!背中を伸ばすストレッチは他にも色々な方法がありますが、これが一番よく背中を伸ばせるのです。

なぜこれで治るのかと言えば、だるさの原因は自律神経の不調であることが多いのですが、自律神経は背骨を介して広がっているので、背骨を伸ばせば自律神経が整えられるのです。

とても簡単にできるので、だるくて辛い人は是非やってみてください。なお治らなかった場合は他の方法もためしてみてくださいね。

結論:体がだるい時は机と椅子を使って伸びをしよう!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。