膝の痛みを治すストレッチのやり方!

膝(ひざ)の痛みに悩んでいる方は多いと思います。私も以前痛くなって、整形外科に行ってひざの痛みを治すリハビリを習いました。なのでこれから説明するストレッチは現代医学で効果が認められていることになります。実際にこれをやればすぐ良くなりますよ。

やり方は、まず椅子にこしかけます。そして以下のようにひざが痛い方の足だけ真っすぐ伸ばします。

膝ストレッチ

そしてこの体勢のまま、上半身をゆっくり前に倒してください。背中は曲げずに背筋を伸ばしたまま倒します。ひざの裏側が伸びる感覚がありますよね。限界まで上半身を倒したら、そのポーズを10秒保ってください。

終わったらまた上半身を戻します。そしてまた上半身を倒します。これを10回繰り返してください。

これだけでも痛みが改善されてきた感覚があるのではないでしょうか。さらにもう1つあります。

2つ目のやり方は、同じように椅子に腰かけて、ひざが痛い方の足を伸ばすのでなく、椅子の上であぐらをかくように曲げてください。片足だけの片あぐらですね。

そのまま、1つ目のやり方と同じように上半身を倒します。こっちの方が1つ目のやり方よりキツいかもしれません。こっちのやり方でもひざの裏側が伸びる感覚がありますね。

こちらも10回やってください。そしてさらに猫のポーズもやれば完璧です。私はリハビリでその3種類のストレッチをやるように言われました。

外科医がすすめるストレッチなので効果はあるはずです。ひざが痛い方は是非やってみてくださいね。

結論:ひざの裏を伸ばすストレッチをやればひざの痛みは治る!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。