GABAは本当にストレスが軽減される?食べてみると…

GABA

グリコのGABAは事務作業の心理的ストレスを軽減する効果があるチョコレートです。GABA for Sleepとの違いは、1日分に含まれるγ-アミノ酢酸が、GABAは28mgでGABA for Sleepは100mgという違いがあります。つまり効き目の強さが違うだけですね。

このγ-アミノ酢酸は自律神経においてノルアドレナリンの興奮系ホルモンの分泌を抑制し、副交感神経に作用することでストレスを軽減するそうです。要は心が落ち着くってことでしょう。

で、実際に4日間食べてみたのですが…うーん、効果がよくわからん。イライラが抑えられることを期待したのですが、やはりストレスの原因がそのままでは何も変わらないようです。

食べた後、なんとなく心がいつもより少し落ち着く気はしなくもないのですが、劇的な効果は無いですね。GABA for Sleepの方が効果を実感できた印象です。

ということはγ-アミノ酢酸の量が多いGABA for Sleepの方を食べた方が良いってことなのでしょうか?値段は少し割高ですけど。でも眠くなったりするのかな?

なお味は普通に美味しいミルクチョコレートでした。チョコレートじゃない方が良い人にはGABA入りのガムタブレットもありますよ。

結論:GABAはあまり効果が感じられないのでGABA for Sleepを食べた方が良いかも?

総合評価  5点
効果    4点 (効果が実感できない…)
副作用   7点 (太る)
値段    6点 (値段はまあまあ)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。