正露丸を買うなら大幸薬品!その理由も!


私は下痢になった時はいつも正露丸を飲みますね。昔からおなじみの正露丸ですが、各社から複数の正露丸が販売されています。どれを買うべきなのでしょうか?

つい安いものを買いたくなりますが、私のおすすめは大幸薬品の正露丸です。他社に比べて値段が高いのですが、それでも大幸薬品の正露丸をすすめます。それはなぜでしょうか?

理由は大幸薬品の正露丸が一番よく効くからです。正露丸の主成分は木クレオソートといって、これが腸内の過剰なの水分を抑えて下痢を止めてくれます。この木クレオソートが大幸薬品の正露丸は3回分で400mg入っています。

ところが他社の正露丸は270mgくらいしか入ってないため、効き目が弱いのです。この効果の差は私も複数の正露丸を試して実感しています。

よって一番よく効く大幸薬品の正露丸を買ったほうが良いのです。まぁ大幸薬品のは強すぎるから弱いのでいい、という人なら他のでもいいかもしれませんが…。

ちなみに正露丸の味や匂いが苦手な人も多いと思いますが、私はなぜか正露丸の匂いが好きなんですよね。苦手な人はセイロガン糖衣がありますが、これは木クレオソートの量が少ないので出来れば普通の正露丸をおすすめします。

他にもお腹のお悩みに効く薬を紹介しているのでよければご覧ください。

結論:正露丸は一番よく効く大幸薬品を買おう!

総合評価  8点
効果    8点 (昔からおなじみ!)
副作用   6点 (正露丸は劇薬という声も)
値段    6点 (大幸薬品のは高め)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。