頭痛にバファリン!その理由も!

バファリン

私は頭痛になったらバファリンを飲みます。まぁ、普通ですね…。ただバファリンよりロキソニンの方が効き目が強く効果があるのも確かです。

でも私はロキソニンがあってもバファリンを飲みます。それはなぜか?

バファリンがロキソニンに勝る点、それは値段が安いことです。ロキソニンよりバファリンの方がずっと安価です。

そして副作用。ロキソニン(ロキソプロフェン)は胃痛などの副作用が指摘されていますが、バファリン(アスピリン)は眠くなるくらいです。まぁ車の運転の前とかは飲めませんが…。

最後に、昔から飲んでいる。これが大きいですね。ロキソニンは以前は処方薬のため薬局では買えなかったので、頭痛でロキソニンを飲むということはありませんでした。

私の世代は子供の頃からバファリンを飲んで育っているので、バファリンは安心感がありますね。

まあ結局はたいした理由ではないのですが、昔からおなじみの薬ってのは大きいですよね、やっぱり。なお他にも良い頭痛薬を紹介しているのでよろしければご覧ください。

結論:バファリンは昔から飲まれているので安心して使用できる!

総合評価  6点
効果    5点 (痛み止めでは弱い方)
副作用   5点 (ちょっと眠くなる)
値段    8点 (安い!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。