いぼ痔に効果抜群のヘモリンド!実際に使ってみた!

ヘモリンド

ヘモリンドは口の中で舐めて溶かすタイプのいぼ痔(内痔核)の薬です。最近テレビでCMをやっているので、ネットでの評価やレビューの評判が気になっている人も多いのではないでしょうか。

舌下錠と言う通り、舌の下で徐々に溶かして舌の裏から成分を吸収することで効果を出すちょっと変わった薬です。

私も何度か使用しましたが、確かに効果はあるように感じます。ただいぼ痔が小さくなるものの、やめるとまた戻ってしまう印象ですね。痔核がある限り根治はできないのでしょう。

味はほのかな甘みがあって、舐めていて辛いということは全くないです。ただ舌の裏だとなかなか溶けないので、舐め終わるまでちょっと時間はかかりますね。

効果が弱いと感じる人は、より強力なレンシンをおすすめします。ただし高いですが…。

結論:ヘモリンドはいぼ痔にまあまあ効果はある!

総合評価  7点
効果    7点 (まあまあ効く)
副作用  10点 (副作用は特に感じない)
値段    7点 (値段は普通)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。