緊張型頭痛には呉茱萸湯と釣藤散!しかし…

呉茱萸湯 釣藤散

後頭部が痛む緊張型頭痛には呉茱萸湯(ごしゅゆとう)釣藤散(ちょうとうさん)がおすすめです。なぜ2つ勧めるかと言えば、私が頭痛になった時に脳神経外科医から同時に飲むようにと処方されたからです。

どちらも頭痛に効く漢方薬でタイプは違うのですが、同時に飲んで問題なく、より効果が増すとのことです。実際に両方飲んで、頭痛は治りました。

ただ…副作用で下痢になってしまいました。漢方にも副作用ってあるんですよね。で、その処方した医師に訴えたら「ええ、下痢になりますよ」と言われてしまいました。

というわけで下痢の副作用はあるものの、それでも頭痛を治したい方はご利用下さい。ただし最初は必ず医者に診てもらいましょう。なお他にも頭痛に効く薬を紹介していますよ。

結論:呉茱萸湯と釣藤散で頭痛は治るけど下痢の副作用もあるかも!

総合評価  5点
効果    8点
副作用   1点
値段    4点





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です