お腹の不調には桂枝加芍薬湯!長期間飲んだ結果は…

桂枝加芍薬湯

長期にわたってお腹の調子が悪い人はこの桂枝加芍薬湯をお試しください。腹部膨満感、残便感、下痢、便秘、腹痛といったお腹の不調が長期間続いてなかなか治らない場合、この漢方薬を試すことが多いようです。過敏性腸症候群(IBS)に効くとも言われています。

私はこの薬をかなり長く飲み続けたのですが…飲んでる間は調子が若干良くなるものの、止めると戻るといった感じで根治はできませんでした。

私の場合は大腸でなく小腸が悪かったようで、ヤクルトを飲むことで改善しました。もしこの桂枝加芍薬湯でも良くならない場合はヤクルトを試してください。いや先にヤクルトを試した方がいいですかね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です